二河白道のたとえ

今日は「二河白道のたとえ」のご紹介です。 「二河白道のたとえ」とは、迷いの世界にいる人が、お釈迦様のご指導と阿弥陀仏のお力によって、救われていく様子をたとえたものです。 このたとえは先週のお盆のご法話で、増井悟朗先生がお話に出されました。 写真と文章をアップしておきます、 お時間の…

続きを読むread more

昔の華光会館にもかけられていた「華光出仏の額」

華光会にはたくさんの古い写真が残っています。 その古い写真にうつっているものの中で、 現在も道場(華光会館2Fの聴聞する場所)にかけられているものがあります。 それが「華光出仏の額」です。 先日撮影した、増井悟朗師直筆の「華光出仏」(写真上部) この額は、…

続きを読むread more

華光会の資料請求の中身

今日は、華光会の「資料請求」の中身をご紹介いたします。 資料請求(160円)をしていただくと、華光会のことがよく分かる資料をお送りいたします。 ○ご注文方法 (※ご入金確認後の発送となります。)  華光会HPのトップページにある申込フォームにて、氏名・お届け先などを入力して送信してください。   折り返し…

続きを読むread more

大文字(五山の送り火)

今日は京都支部法座がありました。 (後日、行事レポートブログに法話音声(Youtube)つきでアップいたします。) 行事レポートブログ http://keko-kai-gyouji.at.webry.info/ 本日の華光会館。天気は快晴でした。 夜には、華光会館の屋上から大文字…

続きを読むread more

お盆その2、ご法話(Youtubeでお聞きになれます)

(前回の続き) 今日は華光会館に檀家の方が来られ、夕方4時からお盆の法話がありました。 (華光会は同人会によって運営されておりますが、檀家さんも数軒だけあります。) ※ページの最後にYoutubeにアップしたご法話をつけております、  クリックすると増井悟朗師のご法話をお聞きになれます。 …

続きを読むread more

お盆その1、らいはいのうた(増井悟朗先生の調声)

今日は華光会館に檀家の方が来られ、夕方4時からお盆の法話がありました。 (華光会は同人会によって運営されておりますが、檀家さんも数軒だけあります。) まずは、増井悟朗先生の調声(リード役)による勤行。 今日は「らいはいのうた(十二礼)」でした。 音声と歌詞をアップしておきます、 …

続きを読むread more

増井悟朗先生を京都駅で送迎(北陸法座)

先日、増井悟朗先生を京都駅に送迎いたしました(北陸法座のため)。 行きは、12日(水)、華光会館を朝9:55に出発。 →徒歩1分の近鉄十条駅まで悟朗先生と一緒に歩き、電車に乗って京都駅へ。 →近鉄電車には3分ほど乗りました。  電車の中で悟朗先生が「重いやろうからわしの荷物は床に置いたらええ」と言…

続きを読むread more